MENU

福岡市西区・糸島市の外壁塗装・屋根塗装専門店U-PAINT

まずはお気軽にお問合せください!

0120-92-7754電話受付9:00-18:00 (年中無休)

  • ショールーム来店予約 クオカードプレゼント
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ - 塗装の豆知識 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装・塗料の豆知識 > 塗装の豆知識

塗装の豆知識の記事一覧

外壁塗装が10年毎と言われる理由

外壁塗装が10年毎と言われる理由 福岡市、糸島市にお住いの皆さんこんにちは。 福岡市・糸島市地域密着の塗装専門店ユーペイントです。 ユーペイントスタッフの三村です(^^)/   よく『外壁塗装は築10年ごとにするもの』 と、話をよく耳にしませんか?   何故10年毎のメンテナンスが必要なんでしょうか? 塗装の目安が10年と言われるのには、いくつか理由があるんです。 今回はその理由について解説していきたいと思います。 築10年頃には目立つ症状が出てくる事が多い 1つの目の理由は、新築後10年頃には 分かりやすい劣化症状が出ている事が多いからです。   外壁に使われている塗料には種類があり そのグレードによって耐久性が違います。 10年もすると色褪せ・カビ・コケの繁殖・チョーキング現象などの小さな症状が出始めます。 さらに、コケの広がりやひび割れなど、症状が目立つようになってきます。   このように、ご自身でも見て分かるような症状があると『そろそろ塗装の時期かな?』と、考える人が多いです。 こうした理由から10年ぐらいでお家の状態に気付き、塗装を考える方が多くなります。   よく使われる塗料の耐久性が10年程 2つ目の理由がよく使われる塗料の寿命が10年程だからです。 10年というのはちょうど殆どの塗料の効果が切れてしまう時期の為、次の塗装時期の目安になります。   しかし前回のメンテナンス時に、使った塗料のメーカーをよく覚えていない方もいらっしゃいますよね。 『10年なら塗装の時期です』と言えば 大抵の塗料に当てはまるという事で 業者もそう言うようになったと言われています。   フッ素や無機などの高耐久塗料を使っていた場合は、10年は塗装時期が来ていない事が多いので注意しましょう。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   適切な時期を逃すと起こるリスク では、外壁塗装の目安時期を過ぎても何もしないでいると、どうなるのでしょうか??   『すぐに雨漏りしてしまう』『すぐ家がダメになる』という事はありません。 しかし、『今すぐ』ではないだけで、将来的なリスクは確実に高まります。   そこで、塗装しないと起こる重大なリスクを具体的に2つ上げたいと思います。   家の寿命が縮む 塗装時期を逃すと、お家の寿命はどんどん縮んでしまいます。 何故なら、塗装による防水効果がなくなると、外壁は水分を吸い込みやすくなるからです。   修繕費が高くついてしまう 塗装せずに何年も放置すると、後々高額な修繕費がかかってしまう恐れがあります。 外壁の劣化が進んでしまうと 塗装だけでは直せなくなるからです。   万が一雨漏りまでいってしまったら 内部の木材交換など さらに大規模な修繕をしなければいけません。   塗装さえしておけばこんなお金がかからなかったのに… という事を防ぐためにも、正しい時期で塗り替えがとても重要になります。   まとめ いかがだったでしょうか? そろそろ塗り替え時期かも?と思ったら、プロへ点検依頼しましょう。 まずはお家の状態をきちんと知る事が重要です。 適切な塗装時期を知る事で、お家を長く守れるようになります。 是非、大切なお家のメンテナンスにご活用下さい。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']     \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓

2022.05.15(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

塗装工具の名称についてご紹介します!!【工具の日🔨】

塗装工具の名称についてご紹介します!【工具の日🔨】 福岡市、糸島市にお住いの皆さんこんにちは。 福岡市・糸島市地域密着の塗装専門店ユーペイントです。 ユーペイントスタッフの三村です(^^)/   今日は5月9日【工具の日】にちなんで塗装工具のご紹介をしたいと思います。 外壁塗装には塗料はもちろんの事、職人技には欠かせない【工具🔨】   その箇所に合う工具を使って 綺麗に塗料を塗る作業は 長年の職人のなしえる技ともいえます。   今回は、そんな【工具】の魅力についてお話していこうと思います   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   下地処理によく使う道具 皮スキ 皮剥きと書きます。金属製のヘラで、様々な事に使う万能道具です。 DIYを行うのであれば、是非一つ購入しておきたいものの一つです。 職人さんはこの皮スキを使っていろいろな事をやります。   簡単にまとめてみました。 高圧洗浄で落としきれなかった外壁の剥がれや、剥離剤を使って浮かせた旧塗膜を金属部分でガリガリとそぎ落とす(ケレン作業と言います)。 スレート屋根が塗料でくっついてしまったところをバリバリと剥がす(縁切り作業と言います)。 塗料缶のふたがきっちりはまってしまっていたり、塗料で固まっている場合に空ける。 塗料缶がふた式ではなく、缶切り方式だった場合、皮スキを使って缶切りのように缶を空ける。   もっともよく使用するローラー 塗装に使用するものはローラー、刷毛、スプレーガンといくつかありますが、塗装全体の8割の作業がローラーを利用したものです。 砂骨ローラー 中にたくさんの空洞があるため、塗料を一度にたくさん吸い上げることが出来るローラーです。 主に塗料を分厚く塗りたいときや、単層弾性塗料と呼ばれるようなどろどろの粘度が高い塗料を塗る時に使われるローラーです。   羊毛ローラー ローラーの中でもさらに使われる頻度が多いローラーです。 ウールローラー、ウーローラーなどと言う場合もあります。 羊毛のように柔らかな繊維で出来たローラーで 今現在ある模様をつぶさずにそのまま塗る事が出来ます。 また、塗膜を均一に塗りやすいです。 マイクロファイバーを使用した マイクロファイバーローラーも羊毛ローラーと同様です。   刷毛で細かい所に塗装する ローラーで平らな部分を含めて大部分を塗装しますが、細かい部分に関しては、昔ながらの刷毛を使用します。 刷毛の歴史は非常に古く、縄文時代から原型があったとまで言われます。 外壁塗装でよく使われるのは平刷毛(ひらばけ)、筋交い刷毛(すじかいばけ)、寸胴刷毛(ずんどうばけ)、目地刷毛(めじばけ)、隅切り刷毛(すみきりばけ)などが使用されます。 刷毛の名前 説明 平刷毛 平らな刷毛で、一度に広い面積を塗る事が出来ます。昔は平刷毛をメインに塗装工事を行いましたが、今はローラーの方がよく使われます。ベタ刷毛とも呼ばれます。 筋交い刷毛 柄に対して、毛が生えている部分から45度の角度で曲がっているのが特徴。角や細いところなど、細かい所を塗りやすくなっています。 寸胴刷毛 平ではない寸胴のような刷毛。塗料の含みが良いのでたくさんの塗料を一度に塗る事が出来ます。粘度の高い塗料も寸胴刷毛で塗ります。 目地刷毛 細い刷毛で、溝や目地など細かい所に塗る為の刷毛です。 隅切り刷毛 隅とはすみっこの事。端や狭いところなど、主に補修用の刷毛です。ダメ込み刷毛と同じような形状です。 ラスター ダスターとも言います。掃除などに使われる刷毛です。 鉄骨刷毛 鉄骨などの金属部に使われる刷毛です。 水性刷毛 水性塗料を塗る事が出来る刷毛です。主にナイロンなどの化学繊維で出来ています。獣毛だと刷毛の中で塗料が固まってしまう為、固まらない水性専用の刷毛が作られました。100%化学繊維のものもあれば、獣毛との組み合わせで作られているものもあります。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel'] まとめ いかがだったでしょうか? 工具にも色々な種類があって、職人はそれぞれ要素にあった工具を使用します。 ショールームにも工具をご紹介しているコーナーがありますので是非お越しの際には工具の展示コーナーを見て下さい。 沢山種類があり楽しんで頂けると思います       \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓ リフォーム工事専門のユークリエイト 画像をタップで公式ホームページに移ります↓

2022.05.09(Mon)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

塗装のベストシーズンが来ました!!!

塗装のベストシーズンが来ました!!!🌸 福岡市、糸島市にお住いの皆さんこんにちは。 福岡市・糸島市地域密着の塗装専門店ユーペイントです。 ユーペイントスタッフの三村です(^^)/   いつも現場ブログを見て下さりありがとうございます。 今回は塗装業界にとってのベストシーズンが到来したのでお話していきたいと思います。   寒かった日々も過ぎ去り、春の暖かさがやってきましたね。 こんな季節はお花見やBBQ、山登りなどアウトドアでは大活躍する季節   しかし、塗装のベストシーズンでもあるんです。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']     秋と春がベストシーズンな理由とは よく塗装は『春と秋がいい』と言われます。 その理由は、降水量が少ないからです。   つまり、雨の降る日が少ないからなんです。 そして、塗料が乾きやすいという理由もあります。   雨が少ないこの時期は塗料も乾きやすいという事は、 工程もスムーズに進行できるという事なんですね。   実際にユーペイントでも今の春の時期から夏にかけては多忙を極めています。 一方、1~2月は降雪や霧によって塗装できない時期が多いので、工程が中断する場合も出てきます。 地域によっては雪が降り積もり塗装ができない時期に入ります。   それに、6月~8月は雨が降りやすく 工事が中断し塗装工事が長引く場合もあります。 そういった事から、春と秋は外装塗装の『ベストシーズン』と言えるんです😃✨   四季の傾向 春(3~5月) ・降水量が少ない ・職人も多忙 ・養生で窓を締め切ることになっても過ごしやすい   夏(6~8月) ・養生で窓を締め切ると暑い ・台風・ゲリラ豪雨が通過する可能性が多い ・梅雨でも雨が降っていなければ問題なく塗装できる ・雨が長引くと工期が伸びる   秋(9~11月) ・比較的降水量が少ない ・年内に工事を終わらせたい人が増える ・養生で窓を締め切ることになっても過ごしやすい   冬(12~2月) ・12月は忙しいが、1~2月は比較的塗装が少ない ・霧や雪が降ると塗装ができない ・日照が短く、1日で塗装できる面積が少なくなる ・春に向けての塗装依頼が多くなる   春と秋は『塗装のベストシーズン』と言いましたが、夏と冬は塗装ができないという事ではありません。 『気温5℃以下、湿度85%未満』 であれば塗装は可能です。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']     外装塗装のベストシーズンとは 結論からいいますと、条件が整えば塗装は年中できます。 福岡ではめったに雪も積もらないですし、塗装工事が止まることはありません。   一般的に塗装の硬化が適した条件は『気温15~30℃、湿度75%以下』と言われています。 福岡市・糸島市の塗装の硬化に適した条件に満たす月は→4月5月6月10月11月です。 覚えていてもらうと塗装時期の目安のお役に立つかもしれません🏠‼   外装塗装ができない条件 最後に塗装ができない条件をまとめたいと思います。   近年は、塗装の品質の向上によりオールシーズン塗装ができるようになりました。 しかし、以下の条件では塗装は難しいとされています。 ・気温5℃以下 ・湿度85%以下 ・結露している ・雨の日や雪の日 ・ゲリラ豪雨が来た日 なので、春や秋が外壁塗装に適した時期と言われています。   ですが、最近は上記に書いた様に 急なゲリラ豪雨が降りだしたりと 急に天気が変わる事も多くなりましたよね。   今後は、雨が降っても雨に対する塗装業者の対応力が重要になってきます。 ユーペイントでは、台風の多い時期などは工程を上手く柔軟に対応できるよう工夫をしています。 塗装業者を選ぶ際はこういった事も柔軟に対応できる業者であるかどうかを見極めて依頼する事をお勧めします。 ユーペイントでは無料相談・見積を行っておりますので、お気軽にお越し下さい。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓

2022.04.24(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

色の与える印象💡外壁色選びの参考に!②

色の与える印象💡外壁色選びの参考に!②   福岡市・糸島市地域密着の屋根外壁塗装専門店ユーペイント 今回ブログを担当するのはスタッフの岩佐です🙋   今回は先日に引き続き色の与える印象についてお話します🌟 前回のブログはこちらから! ▼色の与える印象💡外壁色選びの参考に!   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   色の与える印象 上図の色グループになっている円のアルファベット毎に カラーシミレーションを用いながらご説明します🎵   lt(ライト) ・浅い ・澄んだ、さわやかな ・こどもっぽい ・楽しい   sf(ソフト) ・柔らかな ・穏やかな ・ぼんやりした   d(ダル) ・鈍い ・くすんだ ・中間色的   dk(ダーク) ・暗い ・大人っぽい ・丈夫な ・円熟した   b(ブライト) ・明るい ・健康的な ・陽気な ・華やかな   s(ストロング) ・強い、くどい ・動的な ・情熱的な   dp(ディープ) ・深い、濃い ・充実した ・伝統的な ・和風の   v(ビビッド) ・冴えた ・鮮やかな ・派手な ・目立つ ・いきいきした   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   まとめ このようなイメージにしたいというのがあれば 簡単に決まりやすいと思います! 逆にこのようなイメージにしたくない。 というのがあれば反対に位置している グループを選ぶといいと思います✨   ユーペイントではカラーシミレーションで 様々な色を試し塗りすることができます💗   是非お気軽にお問い合わせくださいませ(^^)/     おかげさまでユーペイントはショールームオープン2周年を迎えました🌟 より一層のサービスと高品質な工事をご提供できるよう尽力いたしますので、今後も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。 \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓ リフォーム工事専門のユークリエイト 画像をタップで公式ホームページに移ります↓

2022.04.17(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

色の与える印象💡外壁色選びの参考に!

色の与える印象💡外壁色選びの参考に!   福岡市・糸島市地域密着の屋根外壁塗装専門店ユーペイント 今回ブログを担当するのはスタッフの岩佐です🙋   本日は色の与える印象についてお話していきます。 外壁の色でお家の印象は大きく変わります😊   どんな色がどんな印象を与えるのか? ということから外壁塗装工事を控えている方のご参考になればと思います! 是非最後までお読みくださいませ✨   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   色の与える印象 まずは各色の与える印象をご説明する前にこちらの図をご覧ください。 上図の色グループになっている円のアルファベット毎に カラーシミレーションを用いながらご説明しますね🎵   W(ホワイト) ・清潔な ・冷たい ・新鮮な 最近では白を基調としたお家も随分多いですよね🏠 Gy(グレイ) ・スモーキーな ・しゃれた ・寂しい   Bk(ブラック) ・高級な ・フォーマルな ・シックな ・おしゃれな ・まとまった 黒色は屋根の色に使用されることが多いですが 実は外壁に使用するのもトレンドなんです☺   p(ペール) ・薄い、軽い ・あっさりした ・女性的、かわいい ・若々しい ・優しい ・淡い 実際にベビーグッズの店舗内などは このPのグループ色がよく使われています。   ltg(ライトグレイッシュ) ・明るい灰みの ・落ち着いた ・渋い ・おとなしい   g(グレイッシュ) ・灰みの ・濁った ・地味な こちらの色を使用されるお客様も多いです。 アクセントなどで使用されることが多いこのグループは、地味な印象というよりおしゃれな印象ですよ🎵   dkg(ダークグレイッシュ) ・暗い灰みの ・重い ・固い ・男性的な 男性専用のメンズサロンや メンズ専門店にはこの色が使用されていることが多いです。 色の与える印象を理解されているのでしょう🤔   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   まとめ 長くなりそうなので、また次回に続けて更新しますね🌹 カラーシミレーションではこのように、色んな色を試しながらどんな印象になるか見ることができます^^   色選びで失敗しないためには 色のことを知ることが一番の近道です👌   次回のブログもお楽しみに!     おかげさまでユーペイントはショールームオープン2周年を迎えました🌟 より一層のサービスと高品質な工事をご提供できるよう尽力いたしますので、今後も変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。 \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓ リフォーム工事専門のユークリエイト 画像をタップで公式ホームページに移ります↓

2022.04.16(Sat)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

まだ外壁塗装しなくてもいい時期がある!!

まだ外壁塗装しなくてもいい時期がある!! 福岡市、糸島市にお住いの皆さんこんにちは。 福岡市・糸島市地域密着の塗装専門店ユーペイントです。 ユーペイントスタッフの三村です(^^)/   いつも現場ブログを見て下さりありがとうございます。   外壁塗装の目安は10年前後と言われていますが、 年数が来たからといって全てのお家がすぐ塗装が必要なわけではありません。   塗装工事をするべきタイミングは、お家によって異なります。 しかし、業者が急がす事を言ってくる場合や 誤った診断をしている場合は、慌てて塗装し 返って失敗してしまう可能性も高まります。   お家の状態や業者の事など、様々な状況を冷静に見極める事が大切です。   今回は『外壁塗装をまだしなくていい』パターンを解説していきたいと思います。     福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   劣化症状が出ていない お家の状態をテェックして、劣化症状がほとんど出ていない時は慌てて塗装する必要はありません。 劣化が軽度のうちに早めに塗装するのはいい事です。   しかし、ご家庭が忙しい時に無理やり塗装するのは大変です。 心配な箇所は部分補修をしてもらい、いつ塗装をするのか改めてじっくり考えましょう。   点検してくれない 外壁や屋根の点検してもらっていない場合は、まだ塗装しないで下さい。 何故なら、きちんと現状を見たうえで見積りを取らないと、追加工事や不具合などのトラブルが発生してしまうからです。   ●本当は補修した方がいい劣化を見落としており雨漏りした ●素材に合わない塗装を使われてしまいすぐ剥がれた ●工事が始まってから『ここも塗装した方が良いです』と追加料金が発生した などの事例が考えられます。 必ず、丁寧な点検をしてもらってから塗装を検討しましょう。   『今すぐ塗装しないと雨漏りしますよ』と言われた 『今すぐ塗装しないと雨漏りしますよ』などと言われた時は、慌てて塗装しないようにしましょう。 不安を煽って早く契約させたいだけのセールストークの可能性が高いからです。 お家のどこがどんな状態になっているか、それがどれだけ危険なのか具体的な根拠を教えてくれない業者には注意しましょう。   『今なら安くできます』と言われた 『今日決めて頂ければここまで値引きしますよ!』 『今だけ特別に!』と、言われた時もすぐに飛びつかない様にしましょう。   特に、50万円以上の大幅値引きは要注意です。 もともと高い見積りを作っていて、値引きでお得感を出しているだけの可能性があるからです。 もしくは、無理な値引きと釣り合いを取る為に手抜き工事をされる心配もあります。   会社として実施しているキャンペーンではない、 値引き理由が不明・よく分からない・根拠がない などの値引きの場合は疑った方が良いです。 一度冷静になって、家族等と相談してから決めましょう。   すでに雨漏りしている すでにお家に雨漏りが起こっている場合は、すぐに塗装しないでください。 何故かというと、雨漏りは塗装だけでは直せないからです。   雨漏りを直すためには、水が侵入している箇所を塞ぐ為の修理や、すでに水が入って傷んでしまった部分の交換など、塗装とは異なる工事が必要です。 それなのに単に塗装するだけだと、家は綺麗に見えるのに雨漏りは進行し、将来大きな修繕工事が発生してしまいます。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   まとめ いかがだったでしょうか? 今回は『まだ外壁塗装しなくてもいい時期がある!!』について5つのパターンを紹介しました。 ●劣化症状が出ていない ●点検してくれない ●『今すぐ塗装しないと雨漏りしますよ』と言われた ●『今なら安くできます』と言われた ●すでに雨漏りしている このパターンに注意して『外壁塗装工事』のタイミングを考えましょう。     \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓ リフォーム工事専門のユークリエイト 画像をタップで公式ホームページに移ります↓

2022.04.13(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装🏡塗り替えしないとどうなるの?

外壁塗装🏡塗り替えしないとどうなるの? 福岡市、糸島市にお住いの皆さんこんにちは。 福岡市・糸島市地域密着の塗装専門店ユーペイントです。 ユーペイントスタッフの三村です(^^)/   いつも現場ブログを見て下さりありがとうございます。 3月22日は『世界水の日』だそうです。 【地球的視点から水の大切さや貴重さを世界中の人々が共に見つめなおす】 ことが提唱されており、例年3月22日を中心に世界各地で水資源に関するフォーラムやイベントが開催されているそうです。 日本では8月1日を『水の日』と制定している為、3月22日は 『地球と水を考える日』 『国連水の日』 と、各種イベントなどが行われているそうです。     さて、今回は『外壁塗装🏡塗り替えしないとどうなるの?』との疑問にお答えしたいと思います。 外壁塗装の目安は、その家の状況にもよりますが、おおよそ10年毎と言われています。 しかし、まだ大丈夫かと思って放置している所も多いと思います。 外壁塗装を放置しておくと一体、どのような事がおこるのでしょうか?   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel'] 外壁塗装をしないとどうなるのか 外壁の耐久性は、見た目では分からなくても必ず落ちます。 何十年もそのままで、平気な外壁はないと考えてよいでしょう。 外壁は『湿気、雨、風、汚れ』など様々な刺激から大切な家を守っています。   塗料の役割は、単に外壁の美観だけではありません。 雨風や紫外線など外からの刺激から外壁を守ってくれています。 365日休みなく家を守ってくれているわけですから、当然、その塗料は少しずつ剥がれていきます。   外壁塗装の耐久性がなくなると…   外壁内部の劣化 外壁がひび割れてくると、湿気、汚れ、雨が直接外壁内部へ染み込む為、そこから外壁内部の劣化(腐食)が始まります。   ひび割れが起こる 外壁塗装が剥がれてきて耐久性がなくなると外壁に『ひび割れ』が生じます。 ひび割れが起こると共に外壁が反ってきます。 こうなると、ますます外壁の劣化は進行していくのです。   防水効果の低下 外壁の耐久性が落ちると、雨など水分、湿気の侵入を防ぐことができません。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel'] 外壁内部の劣化が始まるとどうなるの?   外壁内部の腐食 外壁内部に水分、湿気が入り込むため外壁内部やも木材部分の腐食が始まります。 腐食が進むと外壁が崩れる危険もありえます。   家が傾く恐れ 雨漏りなどで木材部分まで腐食が及ぶと、家が傾く恐れも出てきます。 家に隙間ができる事で断熱性も低下します。   雨漏り 壁自体に雨や湿気を受けますので、その湿気を防げなくなり住居の部分へ水分が漏れ出してきます。   コンクリートの強度の低下 外壁コンクリートに含まれるセメント成分が中性化して本来あるはずの強度を失います。   症状が起きてからでは遅い事も… ひび割れ、雨漏りという症状がある場合は、かなり外壁の劣化が進んでしまっている事になります。 このような症状を放っておいた場合、外壁内部まで腐食が進み、状態が酷く手の施しようがなくなってしまい、外壁自体をリフォームする事となり費用も多くかかります。 早目に外壁補修を行う事ができれば、費用も安く抑える事ができ塗装の塗り替えだけで工事が終わります。   外壁のチェックは常日ごろから気を付けて、早目の対応が大切です。 外壁塗装の塗り替えが大体10年毎に必要だと言われるのはこんな理由からなんです。   まとめ いかがだったでしょうか? 今回は『外壁塗装をしないとどうなるか?』のお話をさせて頂きましたが、 それと共に、外壁塗装で損をしない為の秘訣、節約法をお話させて頂きました。 外壁塗装は費用もかかるし、忙しいしまだまだ平気かな?と、放置してしまいがちですが、実は放置してしまう事が逆効果になる事もあるんですね🛠👀 是非、ご参考になればと思います。         \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓ リフォーム工事専門のユークリエイト 画像をタップで公式ホームページに移ります↓

2022.03.25(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

糸島市外壁塗装の節約方法とは?

糸島市外壁塗装の節約方法とは? 外壁塗装🏡塗り替えしないとどうなるの? 福岡市、糸島市にお住いの皆さんこんにちは。 福岡市・糸島市地域密着の塗装専門店ユーペイントです。 ユーペイントスタッフの三村です(^^)/   まだまだ寒い日が続いてますが、一番寒かった季節に比べると温かくなってきましたね。 梅の花も綺麗に咲いている季節になってきたでしょうか?     さて今回は『糸島市の外壁塗装の節約法』についてお話したいと思います。 費用をお安くする為だけでなく、適切な外壁塗装依頼についてもお話したいと思いますので、是非最後までお読みください😄✨ 福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   外壁塗装の賢い節約方法を知っておく 外壁塗装の工事費用は高額です。 数十万から状態によっては100万以上、それ以上になる事が多いです。 しかし、メンテナンスにかかるお金はもちろん安い方がいいですよね。 毎回、見積り取得は いくつかの業者に依頼をして 相場を知る事が大切だとお話しておりますが、 外壁塗装工事は安ければいいという事ではありません。   削ってはいけない工程や妥協してはいけないポイントがいくつかあるのでご紹介したいと思います。   節約ポイント!!定期的な点検を 外壁は365日、雨風や紫外線にさらされています。 外壁の劣化は避ける事はできません。 早目の劣化状態や外壁の状態を知る為に、定期的な点検をお勧めします。 早期対応で済んだ場合、どうしようもない外壁工事になった時の場合と比べると費用も抑える事ができます。   節約ポイント!!見積りは必須! 複数の業者の見積もりを出してもらわない事には、相場や外壁塗装面積を把握する事ができません。 外壁塗装を安く済ませるには、3社ほどの見積もりを出してもらうのがいいでしょう。   ≫≫糸島市の外壁塗装の見積もりはどこに頼めばいいのか? のブログはこちらから こちらの記事では、見積りを出してもらう際に気を付けなければいけない事など書いています。 是非ご参考にして頂けば幸いです😄👀   節約ポイント!!塗料ランクに注目してみる 外壁塗装に使われる塗料には、安いものから高額のものまで様々あります。 安い見積りを出している業者はグレードの低い塗料のみの見積りの可能性もあります。 外壁塗装に使われる塗料と 耐用年度数にや種類によっても 塗料にはランクがあり それによっても価格も耐用年度数も異なります。   業者の中には主要部分にだけ良い塗料を使い、雨樋や付帯部部分には安い塗料で済ませる という業者もいますので 安いということだけに拘らず、 塗料にも目を向け 中身がしっかりしているかも見極めましょう。   塗料のランク耐用年度数を考えると必要以上にランクを落とさない方が良いでしょう。 今払う金額が安かったとしても、長い目で見ると、安い塗料を何度も塗る方がトータルコストが高くなります。   節約ポイント!!二度塗りで安く済ませる業者には注意! 外壁塗装の基本は三度塗り以上が基本 下塗り→中塗り→上塗り という工程を踏まなければ耐用年数は半分以下になる事も!塗装本来の機能は発揮してくれません   見積りを見てみると、安いと思ったら『下塗り』の項目が入っていない! 『中塗り』がされていないという事例があります。 いくらその業者が安いからといって、二度塗りだけは必ず避けましょう。 一つでも工程を抜いてしまうと、塗料の性能も大きく落ちます。 10年持つ塗料が剥がれて2.3年で剥がれてしまうケースもあります。   他社と比べて見積りが安すぎるな。と思ったら、三度塗り以上になっているかも確かめましょう。   節約ポイント!!高すぎても安すぎても注意 例えば、単価が高いと高額な見積りが発生してしまいます。 安すぎると何かしら削られていたりもします。 相場を知っておかないと、それが高すぎるのか安すぎるのかが分かりません。 安い費用で済ませるのも、お財布には良いかもしれません。 しかし、あまりにも安いと見積りの段階で項目に不備があったり抜けていたりと、きちんとやってくれているかどうかも心配です。   高すぎるのはもちろん、安すぎるという事も問題なのです。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   まとめ いかがだったでしょうか? 外壁塗装では見積りを複数だしてもらって、相場を知る事が大切な一つとなります。 高すぎるのも安すぎるのも問題があるかもしれないという事がお分かりになって頂けたかと思います。 参考にして頂ければ幸いです。           \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓ リフォーム工事専門のユークリエイト 画像をタップで公式ホームページに移ります↓

2022.03.23(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【トラブル回避】鉢植え・植木を守る!!|福岡市・糸島市の屋根塗装・外壁塗装専門店ユーペイント

【トラブル回避】鉢植え・植木を守る!! 福岡市、糸島市にお住いの皆さんこんにちは。 福岡市・糸島市地域密着の塗装専門店ユーペイントです。 ユーペイントスタッフの三村です(^^)/   いつも現場ブログを見て下さりありがとうございます。 外壁塗装を控えている方で、大切な植木が工事中に傷つかないか心配な方も多いのではないのでしょうか? 外壁塗装は、足場を立てたり、塗料を使ったりするので植木に影響が出てしまう事もあります。 工事が入る前に備えていれば大切な鉢植えなどを守る事が出来ます。 今回は、起こり得るトラブルを把握して大切な植栽たちを守る為の対策についてお話していきます。 あらかじめ注意をしておく事で、お庭を守る事が出来ます。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   外壁塗装の際のトラブル例 まず、外壁塗装でどんなトラブルが発生する可能性があるのでしょうか?   足場作業で枝が折れてしまった 足場組立・解体作業に起こりやすいです。   植木鉢や花に塗料がついた 外壁に近い所にある植物は、塗装作業中に塗料が付いてしまう事があります。 また、高圧洗浄の時に汚れた水が飛んできてしまう恐れがあります。   植木鉢が割れた 足場組立・解体時の時や、塗装時の際に起こりやすいです。   植物が枯れた 長い間、植木を養生して空気や太陽光に当たらない状態にすると枯れてしまう事があります。 毎日お手入れが必要な植物は注意が必要です。   外壁塗装で植木を守る対策 外壁塗装工事で、植木を守る対策は3つあります。   ●お家から60㎝以上離しておく ●上から養生する ●外壁に接触している部分は切除する お家から60㎝以上離しておく 移動が出来る植木鉢や盆栽などは作業前に離しておきましょう。 何故なら、足場が立つ30~50㎝付近にあると作業時に被害に遭う確率が上がってしまうからです。 外壁に近い所にあるほど、職人も接触しやすくなるので、できるだけお家から離しておく事を心がけましょう。 また、小さいものであれば玄関先など足場が建つ可能性が低い場所に置いておくのも安心です。   上から養生をする 庭から直接生えてる木や花は移動が出来ないので、上から養生してもらいましょう。   養生とは…薄い布やビニールなどで汚れてほしくない物を覆う作業の事をいいます 塗装作業の際は、薄いビニールなどを覆って、塗料の飛散を防ぎます。 しかし、工事中ずっと養生してしまうと枯れてしまう恐れもあるので、植物に合わせて業者に相談しながら対応してもらいましょう。   外壁に接触している部分は切除する 大きな木を植えている場合は、外壁に接触している部分がないか確認しましょう。 外壁に植木が付いてしまっていると、木に塗料が付くだけでなく、外壁塗装も作業が進まない事があります。 その為、工事前には外壁に接触する部分だけでも木を切除しておきましょう。   工事前に業者に確認すべきこと では、次に塗装工事前に業者に相談しておくことをチェックしていきましょう。 業者によっては植木や・花が汚れてしまう事は仕方がないと思っている所もあります。 対策をきちんと伝えて、大切な植木を守っていきましょう。   植木の移動・切除は必要か お家の植木・盆栽などは移動が必要か事前に確認しておきましょう。 お家によっては、外壁と庭がある程度離れていて移動・切除が必要ない場合もあります。 また、重い植木鉢や大量の盆栽などある場合は、移動作業を手伝ってもらえるかも確認しておく事をお勧めします。   養生してもらえるか 移動できない庭の花や植物を守る為に、養生してほしい事を伝えましょう。 また、育てている植物によっては ●太陽に浴びないと枯れてしまう ●1日1回は水をあげないと枯れてしまう 等、様々な特徴があると思います。   工事中どうしていくかは業者と打ち合わせをしましょう。   被害時の対応を聞いておく 万が一、工事中に植物に被害があった場合の対応を聞いておきましょう。 植木鉢が割れたら弁償してくれるのかなどの確認をしておくと工事後の対応もスムーズに進みます。 業者によってトラブル時の対応も違います。 どこまで保証してくれるのか事前に確認しておきましょう。 福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   まとめ いかがだったでしょうか? 外壁塗装工事では、足場を組む為植木が傷つく恐れがあります。 ●お家から60㎝以上離しておく ●上から養生をする ●外壁に接触している部分は切除する   大切に育てている植物や植木があれば、工事前に業者と打ち合わせしておきましょう! 今回現場を巡回させていただいたお客様のご自宅は、お気遣いで事前にご自身で養生をして頂きました。 職人に気を遣って頂き本当に感謝しております。誠にありがとうございました。       \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓ リフォーム工事専門のユークリエイト 画像をタップで公式ホームページに移ります↓    

2022.02.27(Sun)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

外壁塗装の手抜き事例|福岡市・糸島市の屋根塗装・外壁塗装専門店ユーペイント

外壁塗装の手抜き事例 福岡市、糸島市にお住いの皆さんこんにちは。 福岡市・糸島市地域密着の塗装専門店ユーペイントです。 ユーペイントスタッフの三村です(^^)/   いつも現場ブログを見て下さりありがとうございます。 今週も寒い日が続いていますね。 先週お散歩をしていると、福岡では梅の花が満開になっていました。 寒いとばかり思っていましたが、季節は春になったのですね😄✨ さて、今回は外壁塗装で避けたい手抜き工事についてお話しようと思います。 高品質な塗装工事をするには塗料だけではなく職人さんの技術も必要となります。 手抜き工事がどんな場面で起こるのか知っておくことが大切です。 今回は手抜き工事の事例を上げてご説明していきたいと思います。 参考になれば幸いです。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   外壁塗装で注意したい手抜き工事事例 ここでは工事でよくある手抜き工事をご紹介したいと思います。 手抜きをされるとどんな悪影響が出るのでしょうか?   足場がしっかりしていない 工事の際に、簡易的な足場を組立てたり梯子を使って工事を行う業者には注意が必要です。 簡易的な足場や梯子は足元が悪く、安全性も低いので、職人も丁寧に作業する事が難しいです。   しかしコストは低く、あえて足場を安く済ませる業者もいます。 高所作業では、簡易足場は労働安全衛生法でも禁止されています。 実際に見つかってしまうと工事がストップしてしまう場合もあります。 外壁塗装工事の場合はしっかりとした足場を組立てましょう。 ≫≫足場班の作業写真をお見せします📸   高圧洗浄をしない 塗装をする前には、必ず高圧洗浄で表面の汚れを落とす必要があります。 しかし手抜きをする業者の中には工期を短縮する為に、 ・適切な洗浄を行わないケース ・そもそも洗浄を行わない といった業者も存在します。   外壁が汚れたまま塗装すると塗装の密着性が下がり、数年で剥がれてしまうなどの原因となる恐れがあります。 高圧洗浄は塗装工事には必要な工事の一つです。 手を抜く業者には注意しましょう。 ≫≫高圧洗浄について   ひび割れの補修をしない 塗装作業の前にひび割れ補修をしない手抜き業者もいます。 ひび割れを埋めないまま塗装すると、塗膜が密着せず膨れが生じます。 雨水から守る為に塗装したのに ひび割れて再塗装しないといけなくなるのはガッカリですよね😓 お家を守り長持ちする為にも 細かいひび割れ補修も してくれる業者を選びましょう。 ≫≫外壁のひび割れなどの補修工事もユーペイントへお任せください!   付帯部にも塗装前の処理が必要 破風板や雨戸、シャッターなどの付帯部にも塗装前の下地処理が必要です。 下地をヤスリで削る事で塗料が密着しやすくなります。 ここは手を抜かれやすい部分なので注意しましょう。   コーキングを交換していない コーキングのあるお家はコーキングの交換も必要になってきます。 しかし、業者の中には、 『既存のコーキングを撤去せずに新しいコーキングを上から打ったり、コーキング部分が細かいとそのまま放置したりコーキングをしてもはみ出してしまったり。』 と手抜き作業をする事があります。 古いコーキングを撤去しないとコーキングの劣化も早まり剥がれやすくなります。   コーキングがあまり劣化していない場合には 新しいコーキングで埋める 「増し打ち」を行うこともあります。 しかし築10数年経過している場合は 撤去して打ち直すことをオススメします🌟   コーキングが雑になってしまうと見た目も損なってしまいます。 コーキングに雑な業者には気を付けましょう。 ※場所によっては交換が出来ず、『増し打ち』をする場合もあります。   塗る回数が少ない 外壁・屋根塗装は基本的に3度塗りもしくはトップコートを含めた4度塗りが基本です。 しかし工期を短くするためだったり、塗料代を削減する為に塗り回数を減らしてしまう業者がいます。   塗り回数が少ないと耐久性が低下してしまいます。 外壁塗装作業が1日で終わっているなどの場合は工程が省かれている可能性がある為注意しましょう。 ≫≫外壁塗装の4度塗りって結局どうなの??   乾燥時間を守らず塗り重ねる 乾燥時間を守らず塗装工事されているケースがあります。 塗料を乾かさないまま次の工程を行うと塗料の密着度が弱くなります。 本来の耐用年数よりも短い年数で剥がれてしまうので注意が必要です。 適切な塗装施工期間は2~3日はかかります。 3回塗りなのに1日で終わったなどの場合は乾燥時間をおいていないか、もしくは3回塗りでない場合があります。   細かい塗り残しが多い 手抜き業者は細かい部分の塗り残しが多いです。 外壁には塗りにくい部分があり手抜き業者はそこを丁寧に施工しないからです。 特に見えにくい部分(配管の裏、雨樋の裏など)は手を抜かれやすいです。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   まとめ いかがだったでしょうか? 外壁塗装の手抜き事例はこの他にも ●見積りに書いてある事をやらない ●雨天でも塗装する など、手抜き工事をやろうとすれば沢山出てきます。 大切なお家を守るためにも信頼ある業者を選びましょう! 最後までご覧いただきありがとうございます。     \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓ リフォーム工事専門のユークリエイト 画像をタップで公式ホームページに移ります↓

2022.02.23(Wed)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

糸島市の外壁色の選び方【派手にしたくない方必見!!】|福岡市・糸島市の屋根塗装・外壁塗装専門店ユーペイント

糸島市の外壁色の選び方【派手にしたくない方必見!!】    福岡市、糸島市にお住いの皆さんこんにちは。 福岡市・糸島市地域密着の塗装専門店ユーペイントです。 ユーペイントスタッフの三村です(^^)/   いつも現場ブログを見て下さりありがとうございます。   外壁はお洒落にしたいけど行き過ぎて派手にならないかと、心配という方もいるのではないでしょうか? 『外壁の色…派手過ぎて浮いてしまわないか不安😫』 『派手な色は近所迷惑になるって本当?😫』 など、個性的にお洒落はしたいけど、失敗してしまうのは怖いですよね!   今回は、 外壁を派手な仕上がりにしないポイント を、ご紹介したいと思います。   派手さを抑えるコツをつかむと、街並みから浮いてしまうリスクも抑える事が出来ます。 色選びが不安な方も安心して工事が出来る様になるお話をしたいと思います。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   派手な印象を与えない4つのポイント 派手な印象を与えない4つのポイントをご紹介したいと思います。   人に与える『派手だ!』と思われる外壁には2つの特徴があります。 一つは、赤や黄色などの原色の色を使っている 二つ目は、周辺の街並みにない色合いを使っている事です。   派手な印象の色を避け、後悔しない仕上がりにしましょう。   カタログに記載されている色から選ぶ 塗料カタログに記載されている色から選ぶようにすると良いです。 これらは『標準色』と言われ、住宅に使用されている実績の多い色が記載されています。   住宅に塗装した際に『これは派手過ぎる…』 と思われるような色はカタログにはほとんどありません。 ここから選ぶとトラブルになるという心配は減るでしょう。 色の候補はカタログから選ぶようにしましょう。   近隣の街並みと鮮やかさが似ている色から選ぶ 周りの住宅の外壁の色を見てみましょう。 どんな住宅の色が多いかを把握し、似ている色味選ぶ事で一軒だけ目立ってしまう事を防ぐ為です。   落ち着いた色の住宅地の中に一軒だけ鮮やかな色だったらとても目立ちませんか? 周りの住宅の明るさ・鮮やかさと近づけると、多少色が違って個性を出しても目立つ心配はありません。 なるべく近隣と似ている配色を選びましょう。   濃い色はワンポイントとして使用する 使いたい色に濃い色または鮮やかな色がある場合はワンポイントとして使用しましょう。 一戸建ては落ち着いた色などが使用される事が多い為、前面に濃い色を塗装してしまうと目立ち過ぎてしまいます。 どうしても使用したいのであれば、 外壁の一部に使用しメインの色は落ち着いた色にするとメリハリのついた素敵な仕上がりになります。 落ち着いた配色を選ぶ事で近隣との調和のとれた仕上がりになると思います。   使う色は多くても3色以下にする 外壁に使用する色は多くても3色以下に抑えると良いでしょう。 1色だけ見れば、近隣から浮かない色に見えても、色数が多くなり過ぎるとまとまりがなくなってしまいます。 そして、周りの住宅と調和のとれるデザインでなくなる可能性があり浮いてしまう恐れがあります。 まとまりがあるデザインにする為にも、色は3色までに抑えるようにしましょう。   落ち着いた色の施工事例 3選 糸島市 I様邸 屋根・外壁塗装工事 https://u-paint.jp/works/27734/ ●工事内容  屋根外壁塗装 ●施工カラー  ワームクレイ・クールホワイト・クリヤー ●外壁使用塗料  超低汚染リファイン1000MF-IR ●屋根使用塗料  超低汚染リファイン500MF-IR 【担当者のコメント】 屋根:ワームクレイ 外壁:1F→グラナートSP 2F→クールホワイトでの施工です👷‍♂️ グラナートSPとは多彩模様塗装のことで、まるで天然石のような、高級感溢れる仕上がりになる塗料です。 耐久性にも優れており、美しい仕上がりを長期期間保つことができます。     糸島市 S様邸 外壁塗装工事 https://u-paint.jp/works/27047/ ●工事内容  外壁塗装 ●施工カラー  ヤララブラウン・チャコール・クールホワイト ●外壁使用塗料  超低汚染リファイン1000MF-IR 【担当者のコメント】 外壁をヤララブラウンでの塗替えです👷‍♂️ シックで重厚感あるお家になりました🏠 今回外壁に使用した塗料は超低汚染リファイン1000MF-IRです。 遮熱性があり、優れた遮熱性により近赤外線を効果的に反射し、室内温度の上昇を抑えてくれます。 耐用年数も15~20年と長期に渡りS様邸を守ります(^^)/   福岡市西区 K様邸 屋根・外壁塗装工事 https://u-paint.jp/works/26703/ ●工事内容  屋根外壁塗装 ●施工カラー  ミッドナイトブルー・クールホワイト ●外壁使用塗料  アートフレッシュ ●屋根使用塗料  シャネツテックSi 【担当者のコメント】 まるで新築の頃に戻ったかのように綺麗になりましたね🏠 アクセントのネイビーがスタイリッシュで素敵です♪ 屋根の塗料はシャネツテックSi-JYを使用しました。 近赤外線を効果的に反射し、屋根の温度上昇を抑えることでます。 K様邸の室内環境が快適化されますね(*^^*)   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓ リフォーム工事専門のユークリエイト 画像をタップで公式ホームページに移ります↓

2022.02.19(Sat)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

【糸島市】見積書の見分け方👀❕|福岡市・糸島市の屋根塗装・外壁塗装専門店ユーペイント

【糸島市】見積書の見分け方👀❕   福岡市、糸島市にお住いの皆さんこんにちは。 福岡市・糸島市地域密着の塗装専門店ユーペイントです。 ユーペイントスタッフの三村です(^^)/   いつも現場ブログを見て頂きありがとうございます。 最近は寒い中家を温々にして、アイスを食べるのが趣味となってきました😄 お家時間が長いとちょっとした良いことも楽しみの一つになりますね☆彡   さて、今回は『見積り』のあれこれについてお話したいと思います。 外壁塗装とは人生何度も行う工事ではありません。 そして、決して安い買い物ではありません。 だからこそ『見積り』は疎かにしてはいけないのです。     業者選びに関する記事 >信頼できる業者選びとは?? ユーペイントのアフターフォローについての記事 ユーペイントが考えるアフターフォローについて アフターメンテナンスの巡回に行ってきました!   見積りが細かいのは根拠がある! 外壁塗装は料金が高い分、金額が細かく書かれているのにはその金額になる根拠があるからです。 しかし、初めて外壁塗装を行う方は、 どんな見積書が『良く』て『悪い』のか分からない方の方が多いと思います。 そこで、大切なポイントをお話したいと思います。   見積りを依頼するチェックポイント 見積りを出してもらう際にはチェックするポイントがあります。 後悔しない為にも必ずチェックしましょう。   現地調査を短く済ませていないか 住宅を全体を調査するのに現地調査が数分では終わりません。 破損個所や、細部の劣化状況まで確認する必要があります。 短時間で現地調査を切り上げてしまう業者がいたら、雑な見積りしか出されない恐れがあります。   雑な見積書の場合、実際工事が始まると実際の工事額とはズレが生じる為、工事中に追加料金が発生する可能性があります。   外壁塗装の専門会社か 塗装を請け負う会社には、工務店やリフォーム会社、ハウスメーカーなどがあります。 上記の会社はいずれも、外壁塗装専門業者に比べると費用が高くなります。   ≫≫⚡地元外壁塗装業者 vs 大手業者⚡   なぜかと、いいますと自社では外壁塗装が行っていない事が多く、その場合、下請け会社に工事を依頼するからです。 その為中間マージンが上乗せされ費用が高くなるのです。 ≫≫中間マージンとは??塗装工事の見積り費用を抑えるコツを伝授!   外壁塗装専門店であれば自社で施工を行うため中間マージンは心配がありません。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']   外壁塗装には見積りの価格が変動する要素があります 業者の見積もり価格が変動する要素を覚えておくことで工事費用を抑えることもできる可能性があります。   塗料のグレード 塗料には ウレタン、シリコン、フッ素 などグレードがあります。 価格が高いほど、塗料のグレードも上がります。 そして、グレードが高いほど耐用年数も長くなります。 工事費用を抑えたいのか、耐用年数を伸ばしたいのかで使用する塗料も変わってきます。   外壁塗装で見積り費用を安くする方法 外壁塗装の見積もり費用を抑えるポイントは ●お得な塗料で依頼する事 ●長期的なコストパフォーマンスを意識して優れた塗料を使う ということです。   お得な塗料で依頼する場合は、外壁塗装の工事費用を抑える事が出来ます。 ただし、耐用年数が短い為長期的にはコストパフォーマンスが悪化する恐れがあります。 長期的なコストパフォーマンスに優れた塗料をご検討の場合、グレードの高い塗料を使用する為工事費用が高額になります。 長期的には、メンテナスコストを抑える事が出来る為、長期的な事を考えるとお得な塗料を使うよりも費用を抑える事が出来ます。   外壁塗装は根拠を示す見積りを出してくれる業者に! 外壁塗装の料金は安くない為、それなりにしっかりとした見積書が必要です。 しかし、基本的な見積書を出さず雑な塗装会社も存在します。 では、どんな見積書が良く、悪いのかお話したいと思います。   悪い塗装の見積書 一式まとめられた見積書 見た目からして曖昧な見積書だと直ぐに分かります。 例えば 外壁塗装   ¥○○○○ 屋根塗装   ¥○○○○ 合計     ¥○○○○   こういった曖昧な見積書をお客様へ提出する業者もいる事を覚えておきましょう。 この、見積書の悪い点は、数量・単位を一式としている所です。 塗装工事では、必ず塗装をする範囲の面積や使う塗料の種類、各工事でかかる金額、何回塗りかを示す記載が必要となります。 この、基本すら入っていない見積書は『悪い見積書』です。 このような見積書を出す業者とは絶対に契約してはいけません。     良い塗装の見積書 外壁塗装の見積書で見ておくポイントとしては、以下の3点が重要になってきます。   ●工事内容ごとに分けてくれるか ●数量・単位・単価が書いてあるか ●何の塗料を使い、何回塗りと書いてあるか   このような、見積書だとお客様も安心して、その業者に依頼する事が出来るのではないでしょうか? 見積書が実際の工事の内容にもなる為、見積書は非常に大切です。 その為、良い見積書の形式を覚えておくと良いでしょう。   まとめ いかがだったでしょうか? 外壁塗装の見積りについてまとめてみました。 分かりづらいことやもっと知りたい情報がありましたか?   ユーペイントでは、ご相談も無料で行っておりますのでお気軽にご相談下さい。   福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']       \累計関連棟数20,000棟以上/ ユーペイントが選ばれるのには理由があるんです!! ユーペイントが選ばれる理由とは?? ユーペイントは福岡市西区にショールームを構えております! ショールームでは ・概算見積もりや費用相談ができる! ・人気メーカーを複数まとめて一度に比較ができる! ・実際の施工事例などを見ることができる! ・カラーシミュレーションができる! ▼来店予約はこちらから 福岡県福岡市の大家さん必見!! ユーペイントはアパート・マンションの塗装も行っております! お持ちの物件の資産価値を向上させましょう🌟 アパート・マンションの施工事例はこちらから 画像をタップで詳細ページへ↓ 塗装工事以外でも弊社にご相談くださいませ! 屋根専門のユールーフ 画像をタップで公式ホームページに移ります↓ リフォーム工事専門のユークリエイト 画像をタップで公式ホームページに移ります↓      

2022.02.18(Fri)

詳しくはこちら

塗装の豆知識

U-PAINTのホームページへお越し頂きありがとうございます

U-PAINT店長 山口 博城

HIROKI YAMAGUCHI

塗装の豆知識での外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社ユーペイントにご相談ください!

「人生を楽しむ」

その答えはお客様、そして我々にとって「人」の数だけ答えがあると思います。
そして「今ある現状をさらに良くしていきたい」という思いは共通しているのではないでしょうか。

家を建てる、もしくは買う。
そんな人生においての一大イベントを終え、ご家族の環境にも様々な変化が訪れた頃。
私たちはこのタイミングで社会に貢献できると考えております。

  • 今の暮らしを維持する為に塗装を考えている
  • 次世代に引き継ぐため、最後の仕事として塗装を考えている
  • 売却する際、少しでも評価額を上げるため、塗装を考えている

つまり、お客様の数だけ「答え」があるということです。
塗料には数えきれないほどの種類があり、さらにはメーカー、塗り方まで考えると組み合わせは無限大です。
そして塗装サービスを行う企業様も近年増えてまいりました。
このような中で、お客様の立場からすると

  • どこに頼んでよいかわからない
  • どんな塗料を使えばよいかわからない
  • 適正な価格はいくらなのかわからない

といった「悩み」がでてきます。

当社は、まるでもう一度家づくりをするかのように、お客様が抱える「悩み」を「楽しみ」に変えたい
そんな想いで塗装サービスをお届けしております。

ディズニーランドに客船に乗って風と景色を楽しむ「マーク・トウェイン号」があります。
マーク・トウェイン氏はアメリカ現代文学の祖とも言われる方で、ノーベル文学賞を受賞した偉大な作家の方々から尊敬されるすごい方でもあり、数々の名言を残されています。

自分を元気づける一番良い方法は、誰か他の人を元気づけてあげることだ。

– マーク・トウェイン –

「まず何事も自分から与えていこう。与える人にあらゆるものが集まっていくよ」という考え方です。

「for you」の精神

当社は
「for you」の精神を持って塗装を通じた幸せをお届けします
という理念を持ち
お客様が抱える「悩み」に真剣に向き合い、今までの経験・知識・技術を惜しむことなくお客様へ提供し続けます。

お客様がいてこその会社であり、その想いが廻り巡って大きくなり、会社へ返ってくる事で、当社の発展、社会の貢献、社員の幸せにつながると信じています。

コツコツ。コツコツ。一歩ずつ。
福岡市・糸島市とエリアは限られますが、誠心誠意、お客様にとってのベストを考え、日々精進してまいりますので、どうぞ末永く、よろしくお願い申し上げます。

相談無料 見積無料 診断無料

0120-92-7754
営業時間 9:00-18:00(年中無休)

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断
協力会社様募集中! 倉庫工場の塗装、雨漏り補修専門店U-PAINT

U-PAINTのHPをご覧の皆様へ

  • 初めての塗り替えをお考えの方へ
  • 業者選びにお悩みの方はこちら
  • U-PAINTが選ばれる理由
  • 屋根塗装・外壁塗装価格表はこちら
  • U-PAINTの無料建物診断・お見積り
最適な施工プランのご紹介
U-PAINTが選ばれる理由
アパート・マンションの塗装をお考えの方へ 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!! 無料ドローン点検

お見積・資料請求はこちらから

0120-92-7754営業時間 9:00-18:00(年中無休)

お問い合わせフォーム

U-PAINT 福岡市・糸島市密着の
外壁塗装・屋根塗装専門店
U-PAINT

〒819-0038 福岡県福岡市西区羽根戸168-1
TEL:092-707-5400
FAX:092-707-5402

外壁塗装の優良会社紹介ヌリカエ