MENU

福岡市・糸島市地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店U-PAINT(ユー・ペイント)

まずはお気軽にお問合せください!

0120-92-7754電話受付9:00-18:00 (年中無休)

  • ショールーム来店予約 クオカードプレゼント
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 塗装の豆知識 > 雨漏り【基礎知識:サッシ・窓枠周り編】

雨漏り【基礎知識:サッシ・窓枠周り編】

塗装の豆知識新着情報

2020.08.27 (Thu) 更新

こんにちは

福岡市・糸島市の屋根塗装・外壁塗装専門店ユーペイント
スタッフの石橋です\(^^)

毎日、毎日暑いですね…ですが早いものでもうすぐ9月。まだまだ暑い日は続きそうですががんばっていきましょう(^^♪

少し間が開いてしまいましたが今日は前回の続き【サッシ・窓枠周りからの雨漏りについてお話していきたいと思います!

ベランダサッシの雨漏り原因

 

室内とベランダの出入り口として取り付けられるサッシですが、実はこのサッシから雨漏りするケースは少なくありません。

ベランダという外に面したところにつけられているため雨風にさらされる機会も多く、取り扱いに気を付けていても思わぬところから雨漏りが発生する場合もあります。

そこでまずは、ベランダサッシの雨漏り原因についてご説明したいと思います。

 

①窓枠部分のコーキングが劣化している

 

窓枠と外壁は、コーキングという素材で接着されています。コーキングが劣化すると破れて隙間ができ、その箇所が雨水の侵入経路となる可能性があります。

また、サッシが木製の場合、サッシ自体が劣化して隙間ができる場合もあります。

木製サッシは、カビによる腐食など金属製のサッシより劣化が早まりやすい傾向にあるため、塗装などのメンテナンスを欠かさないよう十分注意する必要があります。

 

②引き違い部分からの水漏れ

 

サッシ同士の境目となる引き違いに隙間ができていると、レールを伝って雨水が入り込む可能性があります。

普段の雨では症状が現れない場合でも、台風などで横殴りの雨が降ると室内まで水が吹き込んでくることがあります。

引き違いの雨漏りは、雨戸を閉めて対策

このケースは雨戸を閉めることで対策ができるため、引き違いから雨漏りが起こったときは雨戸を閉めましょう。

雨戸を閉めても改善しない場合は、雨戸が破損している可能性があります。建て付けを調整したり、雨戸の補修を行ってみましょう。

 

③ビート材の摩耗

ビート材とは、サッシとガラス窓のつなぎ目に使われるゴムパッキンのことです。

窓枠と外壁を接着するコーキングと同じように、ビート材の摩耗によりサッシとガラスの隙間から雨水が浸入することがあります。

 

④ベランダの床から浸水した

排水溝のつまりなどでベランダの床の水はけが悪くなると、雨が降ったとき床に水が溜まってしまいます。

サッシの高さまで雨水が溜まると、下部レールの隙間から室内に雨水が浸水する可能性があります。

また、床とサッシの高低差が少なすぎると床からの浸水リスクが高くなる場合があります。

排水溝がつまっているときの対処法

排水溝のつまりが原因でベランダに水が溜まっているときは、排水溝の清掃が効果的な対策となります。

ホースで水を流しながらブラシやたわしを使って、泥や枯れ葉などのゴミや汚れを洗い流しましょう。溜まった水が流せれば、浸水も解消することができます。

 

⑤外壁のひび割れ

 

ベランダサッシ付近の外壁にできたひび割れから雨水が入り込み、壁の中を通って室内側のサッシから浸出してくることがあります。

サッシ部分は外壁の開口部となるため、とくに窓枠の隅はほかの部分より耐久度が落ちやすくなる可能性も考えられます。

 

⑥屋根・庇(ひさし)の破損

 

ベランダの上部にある屋根やひさしが破損していた場合、浸入した雨水がサッシまで流れ出します。

雨水に長期間さらされていると、コーキングなどの各部品の劣化が早まって雨漏りが発生することがあります。

マンション・アパートの上階から雨漏りするケース

マンションやアパートのベランダの場合、最上階ではなければ真上には上階のベランダがあります。

上階にあるベランダの軒天を確認した結果、水漏れや雨染みを発見したときは、上階のベランダから雨漏りが発生している可能性が考えられます。その雨水が下の階にあるサッシまで流れてくると、下の階でも雨漏りが発生することがあります。

 

 

ベランダサッシの雨漏りは、コーキングの劣化や引き違いからの浸水などさまざまな箇所が原因となっている可能性があります。

雨漏りを放置すると建物の劣化にもつながるため、応急処置や業者への修理依頼など早めに対応することをおすすめします。

次回は【自分でできる応急処置】のお話をしたいと思います!

 

では今日はこの辺で☆彡

 

 

 

U-PAINTのホームページへお越し頂きありがとうございます

U-PAINT店長 山口 博城

HIROKI YAMAGUCHI

「人生を楽しむ」

その答えはお客様、そして我々にとって「人」の数だけ答えがあると思います。
そして「今ある現状をさらに良くしていきたい」という思いは共通しているのではないでしょうか。

家を建てる、もしくは買う。
そんな人生においての一大イベントを終え、ご家族の環境にも様々な変化が訪れた頃。
私たちはこのタイミングで社会に貢献できると考えております。

  • 今の暮らしを維持する為に塗装を考えている
  • 次世代に引き継ぐため、最後の仕事として塗装を考えている
  • 売却する際、少しでも評価額を上げるため、塗装を考えている

つまり、お客様の数だけ「答え」があるということです。
塗料には数えきれないほどの種類があり、さらにはメーカー、塗り方まで考えると組み合わせは無限大です。
そして塗装サービスを行う企業様も近年増えてまいりました。
このような中で、お客様の立場からすると

  • どこに頼んでよいかわからない
  • どんな塗料を使えばよいかわからない
  • 適正な価格はいくらなのかわからない

といった「悩み」がでてきます。

当社は、まるでもう一度家づくりをするかのように、お客様が抱える「悩み」を「楽しみ」に変えたい
そんな想いで塗装サービスをお届けしております。

ディズニーランドに客船に乗って風と景色を楽しむ「マーク・トウェイン号」があります。
マーク・トウェイン氏はアメリカ現代文学の祖とも言われる方で、ノーベル文学賞を受賞した偉大な作家の方々から尊敬されるすごい方でもあり、数々の名言を残されています。

自分を元気づける一番良い方法は、誰か他の人を元気づけてあげることだ。

– マーク・トウェイン –

「まず何事も自分から与えていこう。与える人にあらゆるものが集まっていくよ」という考え方です。

「for you」の精神

当社は
「for you」の精神を持って塗装を通じた幸せをお届けします
という理念を持ち
お客様が抱える「悩み」に真剣に向き合い、今までの経験・知識・技術を惜しむことなくお客様へ提供し続けます。

お客様がいてこその会社であり、その想いが廻り巡って大きくなり、会社へ返ってくる事で、当社の発展、社会の貢献、社員の幸せにつながると信じています。

コツコツ。コツコツ。一歩ずつ。
福岡市・糸島市とエリアは限られますが、誠心誠意、お客様にとってのベストを考え、日々精進してまいりますので、どうぞ末永く、よろしくお願い申し上げます。

相談無料 見積無料 診断無料

0120-92-7754
営業時間 9:00-18:00(年中無休)

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

U-PAINTのHPをご覧の皆様へ

  • 初めての塗り替えをお考えの方へ
  • 業者選びにお悩みの方はこちら
  • U-PAINTが選ばれる理由
  • 屋根塗装・外壁塗装価格表はこちら
  • U-PAINTの無料建物診断・お見積り
最適な施工プランのご紹介

U-PAINTブログSTAFF BLOG

一覧はこちら

U-PAINTが選ばれる理由
アパート・マンションの塗装をお考えの方へ 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!

お見積・資料請求はこちらから

0120-92-7754営業時間 9:00-18:00(年中無休)

お問い合わせフォーム

U-PAINT 福岡市・糸島市密着の
外壁塗装・屋根塗装専門店
U-PAINT

〒819-0038 福岡県福岡市西区羽根戸168-1
TEL:092-707-5400
FAX:092-707-5402

対応エリア

対応エリア図
協力会社様募集中!