MENU

福岡市・糸島市地域密着の外壁塗装・屋根塗装専門店U-PAINT(ユー・ペイント)

まずはお気軽にお問合せください!

0120-92-7754電話受付9:00-18:00 (年中無休)

  • ショールーム来店予約 クオカードプレゼント
  • お気軽にご相談ください お見積り依頼 見積り依頼はこちらから

現場ブログ - 石橋のつぶやき 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > 石橋のつぶやき

石橋のつぶやきの記事一覧

雨漏り補修に行ってきました!☆福岡市・糸島市の屋根塗装・外壁塗装専門店ユーペイント

こんにちは 福岡市・糸島市の屋根塗装・外壁塗装専門店ユーペイントスタッフの石橋です\(^^)/     今日は二階の出窓部分の雨漏りでのご相談で補修に行ってきました!   こちらのお宅の屋根部にある出窓。 屋根と出窓部分に隙間がありその隙間から雨水が浸入しているようです。 その隙間をコーキング材を流し隙間を塞いでいこうと思います。     コーキング材を流す前に丁寧に養生します。養生はとても重要な作業です!! なので・・・ ↓ 隙間部分を丁寧に養生していきます ↓ 少しでもずれているとコーキング材を流しても意味がありません。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    ↓ 養生した箇所にコーキング材を流し込んでいきます↓                                                                                        このように隙間をシーリング材で埋めることで、建物に水が浸入するのを防止し、建物全体の防水効果を高める役割があります。 つまり、コーキング(シーリング)は雨漏りや漏水を防止し、住宅設備の寿命を延ばすことで総合的な住宅メンテナンスコストを削減する重要な役割があります。 やり方だけを考えれば自分できないことはないですがここでの一番のポイントは【雨漏りの箇所を見極める事】です。 「よくわからないけど、ここを塞げば止まるかな?」という軽い気持ちででコーキングを打つのはNGです! 一時的に止まったように感じても、正しい入口を塞がないと違う場所からの雨漏りが!ということのなりかねません。 それを繰り返すうちにお家はどんどん劣化していきます。 雨漏りの経路が変わって原因の特定が難しくなってしまうことにもなります。 台風シーズン到来。しっかりをメンテナンスしてまだまだ続くお家時間快適にすごしたいですね☆ 不安なこと・分からないことがあればなんでも当社にご相談ください! お待ちしております!                    このブログでは 現場での作業内容 受付スタッフの日記 塗装に関する豆知識 塗装をお考えの方向けのタメになる話 など、ジャンルを問わず、いろんな視点から情報発信していきます。 福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']

2020.08.11(Tue)

詳しくはこちら

石橋のつぶやき作業写真

雨漏りについて 【基礎知識:原因編】

こんにちは 福岡市・糸島市の屋根塗装・外壁塗装専門店ユーペイントスタッフの石橋です\(^ 九州地方の梅雨が明けて以降、連日猛暑が続いていますね。 私も最近は現場のほうに同行することがありますがじっとしているだけでも汗だくです。 コロナの影響で皆さんもマスク生活をされていることとは思いますがくれぐれも熱中症にはお気をつけください!   さて今回は、雨漏りの【基礎知識:原因編】 として少しお話していきたいと思います。   なぜ雨漏りするのか? 雨漏りの原因・発生要因 雨漏りとは雨水が建物の内部へ意図しない場所から侵入することを言いますが、ひとことで雨漏りと言っても、実に様々な原因によって引き起こされます。また、老朽化した建物だけではなく、比較的に築年数の新しい建物でも雨漏りが発生する事も珍しくありません。 既存建物の経年変化による老朽化及び劣化 外的要因(地震発生・地盤沈下・その他) 意匠デザイン優先で雨漏りに対する配慮が不十分な設計および構造。 設計時・新築時の想定をこえた局地的豪雨や大型台風などの気候変動 新築時の手抜き工事による不具合や欠陥。                  建物の維持管理ができていない。(チェック不足やメンテナンス不足。)  なぜ雨漏りが止まらないのか? 雨漏りの仕組みを充分認識していない業者に工事を依頼 工事を手掛ける際、建物全体の状況を充分に把握しないで工事を行う 雨漏り原因を究明せずに、安易な防水工事や修理を行う 何度も修理をしたのにまた雨漏りする この様な経験をされた方も多い事でしょう。ではなぜ雨漏りが止まらないのか? 答えは簡単です。それは雨漏りの原因箇所が特定できてないからです。また、雨漏りの侵入口が1ヵ所だと思われていたが、実際は複数だった場合もあります。確実に雨漏りを止めるには、原因箇所をしっかり特定することが大切です。 雨漏りの原因によって、様々な補修方法が考えられます。思い込みによる「たぶんここが原因だろう」では、確実な補修が出来ません。思い込みなどによる見当違いの補修や、簡易的なシリコンシーリング材の充填などでは雨漏りは必ず再発します。 雨漏りの二次被害 家主様が気付かないほどのわずかな雨漏りで、木材やコンクリートや鉄骨などの建材は劣化します。長期の雨漏りによって建物の寿命が縮まるばかりか、木材が腐朽しシロアリが住みついてしまうことや、カビの発生によりアレルギーなどの健康被害を受けるなど、雨漏りの二次被害が心配されます。   雨漏りと木材の腐朽は深い関係にあると言えます。空気中に漂う木材を腐朽させる能力のある菌(木材腐朽菌)の胞子が、含水率の高い木材にて発芽し腐朽が始まるのです。一方で乾燥状態にある木材では菌類による劣化がほとんど生じません。また、木材が腐朽をはじめるとシロアリを誘引する物質が生産される事が知られています。   当たり前の事ですが、建物も人間の身体と同じように早期発見・早期治療が最善の老化防止策です。雨漏りにおいても発見・対処が早いほど、被害や補修費用も少なく済みます。   少し長くなってしまいましたので今回はこの辺で… では次回はベランダの雨漏りについてお話しようと思います☆   このブログでは 現場での作業内容 受付スタッフの日記 塗装に関する豆知識 塗装をお考えの方向けのタメになる話 など、ジャンルを問わず、いろんな視点から情報発信していきます。 福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']

2020.08.04(Tue)

詳しくはこちら

石橋のつぶやき塗装の豆知識新着情報

福岡市・糸島市の皆様、雨漏り大丈夫でしょうか?

こんにちは 福岡市・糸島市の屋根塗装・外壁塗装専門店ユーペイントスタッフの石橋です\(^^)/ 今年の梅雨は期間も長く降水量も多めでしたが皆様のお宅は雨漏りなど大丈夫でしょうか? 当社でもこの時期、雨漏りのご相談を数多くいただいております。 さて、今回はお家の雨漏り・これからの台風・夏のゲリラ豪雨に備えた 補修や点検をしようとお考えの方に一人でも多く知っていただきたい内容を記事にしました。             【雨漏りは屋根塗装や外壁塗装で直せます!】 そんなこと言われたことはありませんか?       しかし結論としまして… 【雨漏りは塗装だけでは直せません!】   当社では塗ることだけに主眼をおかず雨漏りを止める為の適切な処置・工程を大切にしておりますが 皆様にお伝えしたいことがたくさんあるのでこれから数回に分けて配信していきます! では今回、「自分でできる簡単な点検方法」をお伝えしていきますね。 室内だけで構いません。念入りに壁や天井の様子を見てください。 特にサッシ周りや窓枠は入念に!     不審なシミやクロスの凹凸はありませんか? それら全てが雨漏りの原因とは限りませんが次回、雨が降った時に広がっていたりしたら…   雨漏りの可能性が高いです。   ついでに屋根も見てみようとお考えの方も多いようですが ぬめり・気づかないコケ・汚れなどで滑って落下ということにもなり 非常に危険です(;゚Д゚) 高所・確認しにくい箇所の点検・調査は当社にお任せください! どんな些細なことでも結構です! 皆様からのお電話お待ちしております。     では次回は 雨漏りを防ぐための屋根材・外壁材・保護するための工程等について配信したいと思います☆彡 このブログでは 現場での作業内容 受付スタッフの日記 塗装に関する豆知識 塗装をお考えの方向けのタメになる話 など、ジャンルを問わず、いろんな視点から情報発信していきます。 福岡市・糸島市の外壁塗装・屋根塗装のことなら塗装専門店のユーペイントへご連絡お待ちしております。 [myphp file='comContactTel']

2020.08.03(Mon)

詳しくはこちら

石橋のつぶやき塗装の豆知識新着情報

U-PAINTのホームページへお越し頂きありがとうございます

U-PAINT店長 山口 博城

HIROKI YAMAGUCHI

石橋のつぶやきでの外壁・屋根塗装をご検討なら、ぜひ株式会社ユーペイントにご相談ください!

「人生を楽しむ」

その答えはお客様、そして我々にとって「人」の数だけ答えがあると思います。
そして「今ある現状をさらに良くしていきたい」という思いは共通しているのではないでしょうか。

家を建てる、もしくは買う。
そんな人生においての一大イベントを終え、ご家族の環境にも様々な変化が訪れた頃。
私たちはこのタイミングで社会に貢献できると考えております。

  • 今の暮らしを維持する為に塗装を考えている
  • 次世代に引き継ぐため、最後の仕事として塗装を考えている
  • 売却する際、少しでも評価額を上げるため、塗装を考えている

つまり、お客様の数だけ「答え」があるということです。
塗料には数えきれないほどの種類があり、さらにはメーカー、塗り方まで考えると組み合わせは無限大です。
そして塗装サービスを行う企業様も近年増えてまいりました。
このような中で、お客様の立場からすると

  • どこに頼んでよいかわからない
  • どんな塗料を使えばよいかわからない
  • 適正な価格はいくらなのかわからない

といった「悩み」がでてきます。

当社は、まるでもう一度家づくりをするかのように、お客様が抱える「悩み」を「楽しみ」に変えたい
そんな想いで塗装サービスをお届けしております。

ディズニーランドに客船に乗って風と景色を楽しむ「マーク・トウェイン号」があります。
マーク・トウェイン氏はアメリカ現代文学の祖とも言われる方で、ノーベル文学賞を受賞した偉大な作家の方々から尊敬されるすごい方でもあり、数々の名言を残されています。

自分を元気づける一番良い方法は、誰か他の人を元気づけてあげることだ。

– マーク・トウェイン –

「まず何事も自分から与えていこう。与える人にあらゆるものが集まっていくよ」という考え方です。

「for you」の精神

当社は
「for you」の精神を持って塗装を通じた幸せをお届けします
という理念を持ち
お客様が抱える「悩み」に真剣に向き合い、今までの経験・知識・技術を惜しむことなくお客様へ提供し続けます。

お客様がいてこその会社であり、その想いが廻り巡って大きくなり、会社へ返ってくる事で、当社の発展、社会の貢献、社員の幸せにつながると信じています。

コツコツ。コツコツ。一歩ずつ。
福岡市・糸島市とエリアは限られますが、誠心誠意、お客様にとってのベストを考え、日々精進してまいりますので、どうぞ末永く、よろしくお願い申し上げます。

    • 福岡市西区ショールーム
    • 福岡市西区ショールーム

    アクセスマップ

    U-PAINT福岡市西区ショールーム

    〒819-0052 福岡県福岡市西区下山門1丁目16-26
    フリーダイヤル:0120-92-7754
    営業時間 9:00-18:00 (年中無休)

相談無料 見積無料 診断無料

0120-92-7754
営業時間 9:00-18:00(年中無休)

無料お見積依頼

絶対に損はさせません!後悔しないためにも他社と見積りを比較してください!

  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

U-PAINTのHPをご覧の皆様へ

  • 初めての塗り替えをお考えの方へ
  • 業者選びにお悩みの方はこちら
  • U-PAINTが選ばれる理由
  • 屋根塗装・外壁塗装価格表はこちら
  • U-PAINTの無料建物診断・お見積り
最適な施工プランのご紹介
U-PAINTが選ばれる理由
アパート・マンションの塗装をお考えの方へ 外壁診断 無料 プロによる正しい診断で適正価格のご提案をします! 雨漏診断 無料 気になる雨漏りの原因を迅速に突き止めます!!

お見積・資料請求はこちらから

0120-92-7754営業時間 9:00-18:00(年中無休)

お問い合わせフォーム

U-PAINT 福岡市・糸島市密着の
外壁塗装・屋根塗装専門店
U-PAINT

〒819-0038 福岡県福岡市西区羽根戸168-1
TEL:092-707-5400
FAX:092-707-5402

対応エリア

対応エリア図